2014年 09月 27日

PSVitaを修理に出す

職場の仲間達に手伝ってもらって、ようやくフリーダムウォーズをクリアしました。
いやはや、最後は難しくて私にはソロプレイでのクリアは出来なかったかもしれませんね^^;

と言うわけで、実はそのフリーダムウォーズをプレイしていると視点が左に緩やかに旋回し、更に上に移動する現象がたびたび発生していたんです。
まぁ、右スティックがニュートラル状態で左上に入力されている状態だったんですね。
で、視点を左に動かすと早く動くし、右に動かすと緩やかに動くという何ともならない状態だったわけです。
勿論視点も上向いちゃうのでプレイなんてままなりません。
毎回その症状が出るわけではないのですが、出始めると現象の強弱はあるもののずっと出るんですね。
これがなかなか厳しいんで、PSVitaの保証期間(2013年10月10日購入)が切れる前にSCEに修理に出しす事にしました。

まずは、PSVitaの不具合に関するページからチャットで相談を選びます。

ここで、現在の症状を伝えると、向こうからはその症状に関する対応方法を教えてくれます。ただ、今回は対応手段はありませんとの事でしたので、SCEにPSVita本体を送る事になりました。
PSVitaには個人情報も入っていますので、結局メモリカードもフォーマットして送っております。てか、そうやって送るように書いてあります。勿論、不具合の症状を記載した紙を同封してあります。
本体を送ったのが先週の日曜日(9/21)の午前中。web上で本体を送る手続きをするときに選べるのですが、私の場合、本体を取りに来てもらっています。
そして、PSVitaの修理が終わって戻ってきたのが火曜日(9/23)の朝8:30です。
何とも早い!
同封の紙には「症状を確認しました」「右スティックを交換しました」と言った事が書いてありましたけど、本当に確認したのかなぁ^^;
まぁ、新品に交換した方が早いんでしょうけどね。

とにもかくにも、おかげさまで右スティックの症状も治り、修理費用も無料(送料も無料です)ですっきりしました。

で、実はデータをメモリに戻すのが一番大変な作業だと戻ってきてから気づきました^^;
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-09-27 20:07 | 日記
2014年 09月 10日

iPhone6発表

今年も新しいiPhoneが発表になりましたね。
毎年恒例の新型iPhoneもナンバリングが6に到達。
Androidと比べて相当に差があった訳ですが、今ではそれほどでもなくなってきました。

そんなiPhoneが今回大型化したようです。
なんでも、4.7インチ版と5.5インチ版の2種類出るんだとか。
ジョブズが持ちやすい大きさにこだわってきたのに、そして、それがiPhoneのエッセンスでもあったのに、わざわざ業界をリードするiPhone自らAndroidの土俵に降りてくるなんて…。
相手の土俵で戦うとは相当に自信があるのでしょうか。
出来れば、あの大きさは守って欲しかったなぁ。

そして、iPhone6のデザイン見てみたんですが、なんか裏側の模様がhtc J ONEに似てません?更に、形もXperiaを格好悪くしたような感じに見えるのですが…
薄くなったのはいいけど、ぶっちゃけ5sの方が格好いいなぁと思ったのは私だけではないはず。

とはいいながら、iPhone6も相当に売れるんでしょうねぇ^^


[PR]

# by mushroomcurry | 2014-09-10 21:02 | Moblile
2014年 09月 09日

フリーダムウォーズ

錦織選手、決勝戦は残念ながら敗北と言う事で、残念でした。
相当プレッシャーがあったとの事で、又次回に期待ですね。

と言う事で、発売日に購入したPSVitaのフリーダムウォーズですが、ようやくクリア出来ました。
すっかり第7コード昇格試験で詰まっていたんですが、職場の同僚に助けられてのクリアです。
まぁ、こんなクリア方法でクリアした人がいてもいいかな?と言った所でしょうか^^;

ゲームとしては、目の付け所が良くて楽しい部分が沢山あったのですが、同時に残念な部分も沢山あったなぁと思っております。

ではまず、楽しかった部分。
・なんと言っても茨を用いた移動方法。これがなかなか機敏で楽しい。慣れてくると茨でバンバン移動できるので爽快です。
・防具が無い。結構めんどくさがりの私には防具にまで気を遣わなくていいというのは良かったです。
・切断が楽しい。アブダクターを相手にした時の各部位の切断作業はなんだか楽しかった。アブダクターにしがみついて切断しまくってました。
・色々な戦闘がある。アブダクター戦だけでは無く、敵兵(咎人)との白兵戦や拠点占拠による制圧戦等、戦い方が様々。個人的には白兵戦は苦手でした^^;

今後に期待の部分。
・敵兵のショットが正確すぎて辛い。私が下手なだけかもしれませんが、敵兵の銃撃の正確な事正確な事…。非常に厳しかったです。
・序盤の縛り(移動が遅い。早く移動すると刑期が加算されるといった点)がイライラする。こんな縛りはイメージを悪くするだけではないのかなぁ。
・武器は銃のバリエーションが多く近接武器が少ない。せっかく茨での移動が売りなのに、銃がもの凄く充実している。おかげで茨を用いなくても良くなりせっかくの特徴を自分で潰しているような気がする。まぁ、敵に張り付いて銃を撃つ等色々あるんですけどね。それでもなんかもったいないなぁと思ってしまう。

他にも色々細かい部分はあるのですが、ざっとこんなものでしょうか。
何にせよ、次作を出す際にはこの荒削りだった部分が修正されるといいなぁ。
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-09-09 11:53 | ゲーム
2014年 09月 02日

surface Pro 3

2014年7月に発売されたsurface Pro3、使い心地を店頭でちょこっと試してきました。
記事等で画面のアスペクト比が3:2になったってんで見た目がどの様に変わったのかと思って見てみたかったのが本音だったりはします。
そして、キーボードにもなるカバーもどんなんかなぁって触ってみました。

【魅力的な点】
1.本体が薄い
やっぱりなんと言ってもこれでしょう。WindowsRTではなく普通のWindowsが乗っかるマシンでこの薄さはなかなかいい感じですね。

2.軽い
本体が薄いのとセットな感じですが、WindowsRTではなく普通のWindowsでこの軽さはなかなか。

3.表示が3:2は使いやすそう
個人的には縦の解像度が高いのが好き。例えば16:9のディスプレイはどうも使う気にならないんですよね。うちにあるディスプレイは16:10のものです。そして3:2は更に縦に長いという訳で実際目にしてみてなかなかいいかもって思いました。ちなみに、APS-Cの一眼カメラ使ってるとだいたい写真の縦横比って3:2ですよね。画面にビシッとはまって良さげな感じです。

4.液晶が綺麗
これは、どうしても比較対象が古いのでしょうがないかな。


【うーん…な部分】
1.キーボード
カバーにもなるキーボードなのか、キーボードにもなるカバーなのかで評価が変わってしまう所。個人的にはキーボードにもなるカバーでしょうか。ただ、その割には重すぎます。本体と合わせたら1kg超えちゃいますからね。もう少し軽量化できないものでしょうか。

2.中途半端感
タブレットとしては重い訳です。勿論普通のWindowsと考えれば12インチで800gなんて素晴らしいの一言。でもやっぱりタブレットとしては重い。そして、カバーを付けてキーボードを使うとなるとノートPCになっちゃう訳です。ノートPCとしてみた場合、キーボードが使いにくくてやっぱり中途半端感が出ちゃいますね。

3.設置面積が大きい
キーボードにもなるカバーを使って入力する場合、キーボードを設置する面積が必要になります。普通のノートPCはそのキーボードの部分で設置面積は終わり。でもsurface Pro 3の場合、画面を自立させる為の面積が必要です。スタンドで立つ訳ですからね。と言う訳でキーボードとスタンドの設置面積が必要となり、コンパクトなんだけど使用する時は意外に面積がいるというなんだかちょっと画竜点睛にかける訳ですね。


と言う訳で、欲しいなぁと思いつつも自分で使うとなるとノートPC的な使い方になる訳で、そうなるとsurface Pro 3である必要も無いなぁと考えてしまいます。
値段もそれ相応な訳で、やっぱり今回は保留ですな(苦笑
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-09-02 16:38 | 日記
2014年 09月 01日

SCEカンファレンス

今日から9月です。いやはや早いもので今年も残す所4か月ですか…。
と言うわけで、今日は15:00からSCEカンファレンスがありましたね。

9月4日に発売のXBOX ONEに対する牽制を兼ねてるんでしょうが、それにしても、考えていた以上の内容にびびってしまいました。

SCEJA Press Conference 2014

全部で44タイトルと言う事ですが、特にPS4への力の入れようにSCEの本気を感じましたね。

その中でも個人的には『イース』、『Bloodborne』、『みんなのGOLF』、『ザ クルー』、『ペルソナ5』、『ドラゴンクエストヒーローズ』、『リトルビッグプラネット3』あたりに面白そうだなぁと感じました。
PSVita関連だと『ファンタシースターノヴァ』、『絶対絶望少女 ダンガンロンパ Another Episode』といったあたりでしょうか。

実際に購入するとなると、積みゲーをこれ以上増やしたくないので今プレイしているゲーム達をクリアしたら逐次購入という形になりそうです。必然的に、相当数が絞られそうです^^;

にしても、ペルソナ5なんかPS3での発売って事だったのでPS4しか持ってない私としては非常にうれしい限り♪
他にも、PS4関係は絞るのが大変そうです^^;

後、何気にnasneのバージョンアップで外でも録画した番組を見られるようになるってのはかなりうれしかったりします^^
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-09-01 23:01 | ゲーム
2014年 08月 29日

DiabloⅢ

朧村正のDLC第4弾、昨日(8/28)発売の予定でしたね。
でもなんか、CEROの審査に引っかかった様で…残念です。
とは言っても、直ぐ修正されて発売されるんだと思います。
何のかんの言って、個人的には一番楽しみにしているので早く発売されるといいなぁ。

と言う訳で、最近気になってるゲームはDiabloⅢなんですよね。
でもこのソフト、PS4版だと非常に高い!
けど、体験版が無い!
と言う訳で手が出ない訳であります^^;

買って、自分に合わなかったりしたら悲しいですからねぇ。
これだけの価格するんだから、体験版も用意しておいてくれるといいんだけどなぁ…。

と言う訳で、PS4ではインファマス、vitaでは碧の軌跡をクリアしてからDiabloⅢは考えさせて頂きます。

あぁ、なんか、ただの文句でしたねw
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-08-29 15:16 | ゲーム
2014年 07月 31日

Destiny

PS4版のDestinyβ版をちょっとだけ遊んでみました。
本当にちょっとだけ。
20分くらいでしょうか^^;

まぁ、このプレイ時間の短さから想像つくかもしれませんが、結果だけをいえば私には無理なゲームでした。

いやね、FPSっていうジャンルのゲームは初めてだったんです。
私に合わないんじゃないかなぁって思いながらお試しプレイしたわけです。
で、ゲームとしては意外にも?なかなか面白く感じたんですね。下手でしたがw

カメラ操作なのですが、私の場合、下を入力したら上を向いて欲しいわけです。
勿論上を入力したら下を向いて欲しいのです。
初期設定は上を入力したら上を向きます。

そして、オプションでリバースに設定を入れたのですが、上下は入れ替わったけど、左右まで入れ替わったんですね。
これでは、やっぱりやりにくい^^;
結局、このゲームはあきらめてしまいました。

ゲームとしては面白い感じがしました。カメラ操作だけがね。自分の感覚のおかしさに残念な感じがします><
ま、縁がなかったんでしょうね^^;
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-07-31 20:49 | ゲーム
2014年 07月 25日

夏来たねぇ

昨日、仕事が終わって帰る時、今年初めて蝉の鳴き声を聞きました。
まだ梅雨明けは発表されてないけど、夏が来たなぁって感じですね。


[PR]

# by mushroomcurry | 2014-07-25 14:56 | 日記
2014年 07月 18日

朧村正 DLC第三弾

朧村正のDLCの第三弾がようやく発売されました。
題目は「元禄怪奇譚『白蛇-七夜祟妖魔忍伝-』」ってタイトル。

早速購入してみました。
で、今回の主人公の武器が今迄とは違って、武器ゲージ消費型なんですね。
なので、頻繁に武器チェンジが発生する訳です。

この辺がちょっとやりにくい^^;
まぁ、慣れるしか無いんでしょうが・・・早く第四弾出ないかなぁw
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-07-18 17:42 | 日記
2014年 07月 01日

2014年も残り半分!

早くも2014年が半分終わってしまいました。
そして、現在PSVitaのフリーダムウォーズに手を出し、懲役100万年を課されてしまい、四苦八苦しております。
いやー、最初のうちは何やっても懲役年数が加算されてくるので厳しいですよねー。
そんなにやり混んでないから、まだ第2コードだし。
職場の人達も何人かフリーダムウォーズ買ってるので、ちょっとシナリオ勧めて自由度が上がったらアドホックで遊ぼうかな。
[PR]

# by mushroomcurry | 2014-07-01 14:47 | 日記