2007年 09月 14日

不具合

OSの再インストールにいつもより手を焼いています。
久々だからというよりも、OS入れた後なのに文字入力が時折出来なくなる不具合が出るからなんですね。
この現象、先月からなのですがその頃PCになにかあったかというとWindowsMediaPlayer11のインストールと、たまたまうちのNOD32がウイルスをやっつけたってのがあるだけなんです。
なのでてっきりNOD32がウイルス君を打ち損じたのかな?程度に考えてOSの入れ直しを行なったのですが、OS入れた後でもこの現象が出てくると???な訳です。





実は7月22日にキーボード交換したんです。
富士通のリベルタッチってキーボードです。
触ってみてなかなか良かったんです。これならパンヤでトマホーク失敗率も下がるかなぁと思って買ってみたんですがどうやらこのキーボードが原因でした。
よもやキーボードがってのもありますけど、使い始めて1ヵ月近くは不具合でなかったんですよね・・・
ただ、時折なので気づかない間に発生していた可能性はありますけどね^^;
このサイトの後半を読むと現象が全く一緒です。
かいつまんで説明すると、数分から数時間に1回の割合でUSB機器を取り付けた時の様な音がするんです。その音がしてから5~7秒後にまたUSB機器を取り付けた時の様な音がするんですが、この5~7秒の間は文字入力を受け付けなくなるんです。
うちの場合は最近では3分に1回程度この現象が発生していたと思います(最初はこんなに頻度が高くなかったと思う・・・)

とりあえず、近々購入店に相談してみる予定です。
先程のblog読んでると交換して貰っても不具合の再発生率高いっぽいんですよね。富士通が不具合の原因をつかみ切れてないのかなぁと思いますけど、それなら別のキーボードに買えて貰っても良いかなぁと思っていたりします。

にしても、濡れ衣を着せかけていたNOD32に謝罪と早合点は駄目だなぁと反省したのでした^^;
[PR]

by mushroomcurry | 2007-09-14 10:17 | 日記


<< 環境      OS >>