超希望的観測

colosseum.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 03日

いずれ日本も?

英全土、屋内全面禁煙に・パブや職場も

娯楽施設の87%、7月1日から禁煙=シンガポール

元記事が消えてしまうとタイトルだけで中身が無くなってしまうのでそのまま引用しますと、

上の記事
【ロンドン1日共同】英中南部のイングランドで1日、パブやレストラン、オフィスなど公共の屋内空間を禁煙とする禁煙法が施行された。北部のスコットランドと北アイルランドでは既に実施されており、これにより英全土の屋内が全面禁煙になった。

 吸えるのは個人の自宅と屋外だけ。オフィス内に喫煙室を設けることもできないため、愛煙家は一服するためには外に出なければならない。

 政府の原案では食事を出さないパブや会員制のサロンなどについては禁煙の対象外としていたが、議会での審議で不十分とする異論が続出し、最終的に全面禁煙法案に修正された。

 既にアイルランド、ニュージーランド、イタリア、スウェーデンなどが同様の措置を取っている。ドイツでは9月から、鉄道やタクシーなどの公共交通機関や連邦政府庁舎での喫煙を禁止、たばこを購入できる年齢を現行の16歳から18歳に引き上げる措置が導入される見込みだ。(15:38)


下の記事
【シンガポール】シンガポールで7月1日から大半の娯楽施設における喫煙が禁止される。対象はバー、ラウンジ、ディスコ、ナイトクラブ、カラオケなど。
 シンガポール国家環境局によると、禁煙区域の設定届け出があった118の娯楽施設以外で全面禁煙が実施されるという。全面禁煙となる施設は、全体の87%に達する。
 同国では昨年7月に屋台やコーヒーショップでの喫煙が禁止されるなど、徐々に禁煙区域が拡大されてきた。


とのことです。
さぁ、こんな制度、日本にも早く上陸してくると良いですねぇw
[PR]

by mushroomcurry | 2007-07-03 17:48 | 日記


<< 妖精の耳      コロニーへ >>