超希望的観測

colosseum.exblog.jp
ブログトップ
2007年 02月 16日

セラミック包丁

先日包丁買ったんです。
どんなやつって、セラミック製の白い包丁です。
以前から気になっていていつか使ってみたいなぁと思っていたんですが、最近切れ味の悪くなってきた我が家のステンレス包丁に変わって購入してみたんですね。
価格は約3000円。全く持って高い包丁じゃないけど、ステンレス包丁は1000円代から売ってますからねぇ・・・ちょっと高めでしょうか^^;





買ったセラミック包丁の箱の裏に書いてあるんですが、この包丁の"売り"は買った時の切れ味が長く続く事。
んで、試しに大根やネギを切ってみましたけど、切れ味は普通にいいですw
てか、今まで使っていたステンレス包丁の切れ味がだいぶ悪くなってましたからね。そう感じるだけでしょうから、その辺はちょっとさっ引いて考えないと駄目ですよね(ちゃんと砥石で研いではいたんですけどね^^;)

つまり、買った時に想像した時ほどのシャープさ、切れ味は感じられずだったんです。
でも、切れ味の持続が"売り"なので今後この切れ味が長続きすれば問題ないだろうって事ですかね。

セラミック包丁の切れ味なんて、こんなもんなのかなぁと思って、テレビを見ながら洗い物をしていたのですが、指に何か当たった感じがしたので手元を見てみると・・・
左手中指の第二関節横がスパッと切れていたんですΣ( ̄□ ̄;)
血もドクドクです(--
テレビを見ながら洗い物していて、その時手に取ったのが包丁だったんですが指に当たってしまったんですね。

いやぁ・・・・・切れ味いいじゃないですか!!

よもや、身をもって切れ味の良さを知る事になるとは思ってみませんでした><
皆さんも"ながら作業"には十分ご注意を!(てか、しないようにね(・∀・))
[PR]

by mushroomcurry | 2007-02-16 07:33 | 日記


<< ATiの新グラボ      連続テロでございます >>