超希望的観測

colosseum.exblog.jp
ブログトップ
2006年 01月 14日

新年あけましておめPC3

新PCネタ第三弾です。
今回はグラフィックスボードです。
年末まで使っていたPCのグラフィックスボードはATIのRadeon9500Proだったんですが、今回は世代を一つ飛び越えまして、同じくATIのRadeonX1800XLなんてなグラフィックスボードを選択してみました。
個人的に、nVidiaよりATIの発色の方が好みのため、最初からnVidiaは選択肢に入っていませんでした。
価格性能比的にはGeForce7800GTあたりが良さそうだったんですけどね^^;
そんなわけで、色々ベンチマークとってみましたので、もし興味のある方はご覧くださいませ。

まずは定番の3DMARKシリーズから、

3DMARK03:10768
3DMARK05:7047


参考までに、Radeon9500Proの場合

3DMARK03:3381


そして、FFシリーズ(FFベンチシリーズは初回と2回目以降で結果が違ってくる傾向があるので、2回目以降の数値の平均を使用しています)

FFベンチ1(初代):7600
FFベンチ2(v1.01):Low 7750   High 7450
FFベンチ3(v1.00):Low 8000   High 6200



そして、最後に大航海時代です。

大航海時代ベンチ項目:Land:Sea:Character:Total
大航海時代ノーマル:483:296:310:1089
大航海時代最高設定:378:196:220:794


大航海時代ベンチは数値の最高で999迄しかないようで、ノーマル設定の時にTotalの部分で”089”と表示されてました^^;
なので、勝手に”1089”とここでは表記します。

ほかのサイトを回ってベンチの結果を見て回ると、決してうちのマシンの結果はいい数値ではないのですが、まぁ、よしとしますw
[PR]

by mushroomcurry | 2006-01-14 00:53 | PC


<< アニメ・ヒーローバトン      新年あけましておめPC2 >>