超希望的観測

colosseum.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 28日

ComicBaton♪

そういえば、海老天さんとことDOTさんとこから、comicbatonなるものをもらっていたのでした・・・
ところで、コミックって漫画本のことでいいのですかねぇ?
いまいち定義がわかりませんが、勝手に漫画本に絞らせていただきまする^^
ってわけで、



Q1:あなたのコミックの所持数は?

えぇっと、ざっと数えてみましたところ250冊はあるので、それ以上?ですねぇ


Q2:今読んでいるコミックは?

ん~っと、「かわぐちかいじ」の「ジパング」ですねぇ


Q3:最後に買ったコミックは?

そういえば、最近漫画本は買ってない・・・・・・・・
でも最後に買った本・・・・・なんだっけ?^^;
でもおそらく「修羅の刻」


Q4:よく読む、または思い入れのあるコミック(順不同)

1.墨攻
全11巻です。春秋時代の中国を舞台としたお話。はまりましたねぇ^^

2.ブラックジャック
最初の数巻は恐怖コミックというふれこみだった作品。
今も読み返してしまう本の一つです。

3.火の鳥
更に続いて手塚作品。特に鳳凰編は泣けましたよ。ものすごく泣けましたです;;

4.MASTERキートン
歴史好きの私としては、18巻で終わったのが残念で残念で^^;

5.サバイバル
「ゴルゴ13」でおなじみの「さいとうたかを」の作品。サトル少年が強く逞しくなっていく様をリアルに描いた漫画です。これはリアルに怖かったなぁ。

6.動物のお医者さん
チョビが主人公?の漫画。菱沼さんや、漆原教授など、強烈な個性を持つ登場人物が多いので、普通?の正確のチョビの飼い主(準主役?)が普通じゃなく見えてきますw

7.修羅の刻
格闘漫画。本編(修羅の門)は10巻までは本当に面白かったですよ。歴史好き(またかw)の私としては刻が結構つぼにはまるんですよねぇ^^

8.デビルマン
これは読んでおきましょう。映画の方は知りませんのでコメントできません^^;

9.逆境ナイン
「島本和彦」ワールド全開の熱血スポコン漫画!かな?^^;
とにかく、ノリと勢いが最高です♪
そういえば、映画化されてましたねぇ・・・・好きな作品だけに、見に行かない方がいいような気がしてしょうがないけど、藤岡弘、の校長には興味があるなぁと^^;

10.仮面ボクサー
これまた島本作品です。最高ですよ。あなたも是非30年パンチを!!!

なんだか、絞りきれないので10作品に拡大してお送り指摘巻いたcomicbaton
いかがだったでしょうか~^^
えぇっ!?次に渡すバトンですか!?
スマセーン。出遅れたので渡す人が見あたらないのですw
名乗っていただければ渡しますのでそれまでは保管しておきます^^;
[PR]

by mushroomcurry | 2005-07-28 01:15 | 日記


<< レアキャラはレアキャラを呼ぶ      リハビリっす >>