2011年 08月 28日

IS12Tを見に行った

8/26の金曜日、仕事の帰りに8/25に発売されたWindowsPhoneのIS12Tを最寄りのヤマダ電機に見に行ってきました。











うちの会社の最寄りだけあって、ここのヤマダ電機も津波を食らったんですが、基本的にヤマダ電機は2階部分が店舗ですからね。ダメージが少ないかと思いきや、そもそも津波の前の地震でやられており、なかなか営業再開しなかったんです。
とは言っても、1階部分は津波でやられてますからね。改装しながら営業しているのですが、パッと見では営業再開しているようには見えないんですよね^^;
まぁ、そんな事言うとこの地域の店はみんなやってないように見える訳で、やってる店はわざわざ大きく「営業中」の看板を上げている訳です。

そんな状態での営業ですからヤマダ電機に行ってみたもののモックアップはあるものの実機は置いてないんですね。残念ですが、モックアップを見て終わりでした^^;
まぁ、実際に見た感じではwebの記事で見た時の印象よりは持ちやすいし数値より薄い感じがするし第一印象はなかなか良かったです。
一番最初の機種なのでもうちょっとこなれてから選択肢に入れたいですね。
といいつつ、私は普段はまだ普通のいわゆるガラケーを使っている訳ですが、Wi-Fi接続のみでIS01も使っているものの、Androidにせよ、WindowsPhoneにせよ、興味はあります。

間違ってauからiPhoneが発売されたり何かしたら選択肢が更に増える訳でそうなったらうれしいですね。
iPhone5については、アメリカでは3キャリアから発売されるようですし、アップルとしても取り扱ってくれるキャリアが増える事はうれしいはずですから今の田中社長だったらやってくれそうな気もしますね。
でも、閉鎖的な印象を受けるアップルのやり方が何となく好きになれないので個人的には選ばないような気もしますがw
それは、WindowsPhoneも同じ仕組みだったかな?
アップルほど独裁的にはやらないような気もするけどどうなるか・・・


b0064444_1950535.jpg

↑ヤマダ電機の1階部分はこんな感じになってましてまだエスカレータが設置されてません^^;


ちなみに、道路を挟んで向かいには1階部分にも店舗があったコジマ電機があるのですが、コジマ電機は仮営業をやらずに一気に改装したおかげで今では普通に営業してます。
ライバル店が無いと安くならないのでどちらにも頑張って欲しいものです。
[PR]

by mushroomcurry | 2011-08-28 20:16 | 日記


<< 凄いです!      参戦できず >>