超希望的観測

colosseum.exblog.jp
ブログトップ
2011年 03月 14日

東日本大震災の続き

昨日の続きです。
さて、自衛隊に到着したところからですね。




自衛隊に着いた我々は、他の人がいっぱいと言うことで、部屋には入れませんでした。
ただ、外も東北石油側は爆発した時に危険だからと言うことで、敷地内の高いところに移動します。
この後、用意されたプレハブ小屋に入って、ようやく一息。
ストーブのありがたさと、配られた自衛隊用のリッツをほおばります。
丸一日以上ぶりの食べ物に涙が出ますね^^;
てか、リッツをこれほど美味しく食べたのは生まれて初めてでした。

電気もないし、このままここに宿泊ってのも大変だし、家族も心配(この時点で連絡は取れてない)なので私は歩いて、帰ることにしました。先輩と一緒の二人旅です。

帰るルートはいつも通勤に使っていないところになります。
通勤ルートは、津波で水没してますから・・・
駐屯地そばの砂押川沿いを歩いて内陸部を通ることにしました。
b0064444_937963.jpg

地震で護岸されているところがこわれまくっています。
この写真の右側のほう、決壊してますね。
b0064444_9375725.jpg

決壊部分からは、津波で上がった水がもの凄い勢いで川に戻ってきてます。
ナイアガラの滝って感じです。
この後、他にも決壊して同様なことになってました。
b0064444_9392611.jpg

ローリーが川に沈んでます。
津波恐るべしです・・・
b0064444_9395824.jpg

川沿いの道はこんな感じ。
地割れしまくりです。
道路も結構大変なことになってました。
b0064444_9405288.jpg

貯水タンクが割れてます。
b0064444_9414575.jpg

だいぶ歩いてきて、後ろを振り返ると・・・
もの凄い煙です。
あの煙の麓にいたわけで、恐ろしい感じですね。
臭いもひどいし。
ちなみに、黒い煙の上の白いのは雲じゃなくて煙です。
青白くて、有毒っぽい感じですね。
b0064444_944666.jpg

途中のスーパー。
まぁ、このスーパーに限らず、スーパー、コンビニ、みんなほぼ閉店。
やってても、入り口で小さい店舗を開いている感じでした。
そして、一人5点までとか、そんな感じの販売ですね。
開いているところは、もの凄い列が出来てました。
b0064444_9461265.jpg

マンホールの位置が以前の位置に近いかと思います。
かなり沈んでいるのが判ります。

そして、道路も・・・
b0064444_9465148.jpg

b0064444_9474788.jpg
b0064444_947373.jpg
b0064444_9471993.jpg

とにかく、あちこち陥没、どうにかこうにかたどり着きました。
遠回りして、おおよそ15km位かな?
濡れてガポガポいう靴で疲れましたね。

さて、会社はどうなることやら・・・
[PR]

by mushroomcurry | 2011-03-14 09:49 | 日記


<< 後片付け      東日本大震災(名前が良く判らん... >>