超希望的観測

colosseum.exblog.jp
ブログトップ
2010年 06月 13日

Heaven ベンチマーク

4Gamerにのっていた「Unigine,初のDirectX 11ベースのベンチマークテスト「Heaven Benchmark」をリリース」っていう記事から、DirectX11用ベンチマーク落としてきまして、これをまわしてみました。









お決まりのハード構成は以下のとおり。

CPU:Corei7 860
MEM:DDR31600 2GB×2枚ざし
M/B:P7P55D-E Deluxe
VGA:RadeonHD5870(RH5870-E1GHW/HD/DP/SP)
SSD:OCZSSD2-1VTXLE100G
HDD:Barracuda LPの2TB品(ST3200542AS)
光学ドライブ:BDR-205BK
CPUクーラー:SCKC-2000
電源:700W(EMG700AWT)
ケース:cosmos1000
OS:Windows7 Ultimate 64bit版

それではまずは、デフォルト状態でのスコアからいきましょう。
b0064444_5282394.jpg

うーん・・・なんとなく、低いような気も・・・・^^;
でもまぁ、これが今の実力ということですね^^

そして、解像度を1920×1200にし、最大(8倍)のアンチエイリアス設定でまわしてみました。
b0064444_5343352.jpg

FPS:32.2、スコア:812からFPS:22.6、スコア:570にダウン。
でも、解像度最大まであげて、アンチエイリアスも最大まで持っていった割には落ち幅が小さいのかなとも思ったり^^;

では、次は、テッセレーションを切り替えながらHeavenの中を散策してみました。
ちょっと、慣れないと操作がめんどくさいですね、これ^^;
まずは、そばにあった家の比較。
b0064444_539122.jpg

これが、テッセレーションあり。

次は、テッセレーションなしです。
b0064444_539379.jpg

石の凹凸が少なくなって、なんだか、薄っぺらくなりました。

家だけではわかりにくいので、4Gamerの記事中にも出てくるドラゴンの比較をしてみました。
まずは、テッセレーションあり。
b0064444_541337.jpg

胸のとげとげがものすごいですね。
前のめりに転んだら大変なことになりそうな勢いです。

そして、テッセレーションなし。
b0064444_5425826.jpg

とげとげがなくなって、なんだか痩せこけた感じになってしまいました。
これは、ちょっと寂しい感じですね^^;

なんにせよ、テッセレーションあると臨場感増します。
対応ゲームがたくさん出てくるといいですね^^
[PR]

by mushroomcurry | 2010-06-13 05:45 | PC


<< スカイツリー      ストリートファイターⅣベンチマ... >>